読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己嫌悪から始まるイノベーション

とりあえずやってみることに意味がある!

道をひらく一歩 松下幸之助に学び 実践する 第2回「断を下す」

第2回目。「断を下す」社会人になって2年目。 会社や仕事の、見たくない裏側が見えてきたころで、 「何のために働いているんだろう」という、よくありそうな壁に、 今まさにぶち当たっている。僕の会社は、今年の4月からグループ内の親会社の1部門と合併して…

道をひらく一歩 松下幸之助に学び 実践する 第1回「道」 〜横スクロールから3Dへ〜

齢二十三にして 初めて愛読書にしたいと思える本と出合った言わずと知れた松下幸之助さんの著書「道をひらく」 仕事や人生について 参考になり過ぎる 目から鱗がなくなるくらいの 金言が散りばめられた一冊だ 一遍一遍の文章を、読み解き、考え、自分のもの…