読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己嫌悪から始まるイノベーション

とりあえずやってみることに意味がある!

猫背からの卒業

今週のお題「卒業」


この春、猫背から卒業します。


物心ついたころから、僕は猫背でした。背中が猫でした。猫を背負って生きていました。


ときには、

「気怠そうなオレ、ちょとカコイイ」

とすら思っているときもありました。


しかし、この春、ついにそんな自分と決別することを決めました。


キッカケは、豚腹でした。

デブは嫌デブは嫌デブは嫌


僕は今、背中に猫を背負って、腹に豚を抱えているのです。


"背に腹は変えられない"


意味もよくわからないまま心の中で呟いたその格言が、くじけそうなとき、自分を奮い立たせる。


僕はこの春、1人の人間として生まれ変わります。