読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己嫌悪から始まるイノベーション

とりあえずやってみることに意味がある!

時間の価値は同じではない

混んでる特急 と 空いてる各停  なら、僕は後者を選びます。


すし詰めになって何もできずただ耐える15分と、

ゆったり座ってニュースをチェックしたりブログを書いたりできる25分。

これと、早く目的地に着くことのメリットを秤に掛けたとき、大体は各停の方へ傾くものです。


「早く目的地に着くこと」それ自体が目的の場合は選択肢はありません。

でもそうじゃないときは、自分がどのように時間を使いたいか、ということを、少し立ち止まって考えてみてもいいかもしれませんね。