読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己嫌悪から始まるイノベーション

とりあえずやってみることに意味がある!

充実した毎日を送るために心掛けたい たった1つのコト

今日は花金。


休日前だし思いっきり遊ぼうぜ!の花金。

平日の疲れを吹き飛ばすためにはっちゃけようぜ!の花金。




さて、、

それじゃあ昨日は?一昨日は?

花木?花水?




うん。そんなわけないよね。

苦水 とか 疲木 とかだよねきっと。





でもさ、よく考えるとそれっておかしくない?水曜日や木曜日はどうして思いっきり遊べないの?どうしてはっちゃけられないの?


「平日は粛々と仕事に取り組み、翌日の仕事に備えておとなしく過ごすべし」


そんな法律なんて、どこにもないよね。

それは自分で決めつけてるだけだよね。




そう考えると、そもそも日本語の「平日」「休日」って言い方は、凄く罪深いと思わない?


月〜金 は 平らな日

土日 は 休む日


こんなのただの言葉遊びだと言うかもしれないけれど、実際どう過ごしてる?平日は平日らしく、休日は ただ休日として過ごしてない?




だからさ、このへんで、平日 とか 休日 とか 花金 とか 鬱月 とか言うのやめない?


毎日が「動日」で「遊日」だと決めつければ、人生がもっと『充日』すると思わない?




もちろん、仕事や諸々のっぴきならない事情で、いわゆる「平日」は、働いて帰って寝るだけになるかもしれない。


でも、それが当たり前だと思い込んで土日までの消化試合のように毎日過ごしてるんじゃ、人生本当にもったいないよ!


少なくともボクは、毎日が掛け替えのない特別な日だと信じて、今日も明日も生きていくことにするよ。


キミも一緒にどうだい?