読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自己嫌悪から始まるイノベーション

とりあえずやってみることに意味がある!

カラオケボックスでの正しい水分の摂り方

今週のお題「飲み物」


カラオケ。それは、日常生活ではおよそ出すことのない大声を、数分間出し続け、なおかつそれをローテーションを組んで何度も繰り返す、という、喉にとって非常に過酷な遊びです。


今日は、そんな過酷なカラオケにおいて唯一無二のオアシスである、飲み物についてアレコレ書いてみます。



■基本であり王道

烏龍茶です。基本的に烏龍茶を飲みましょう。間違いありません。


■味が欲しい

ホワイトウォーターを飲んでください。まろやかで、なんとなく喉に優しい気がします☆

もしくはアイスミルクティーです。こちらもなんとなく喉に優しい気がします☆


■いつも苦しい道を選ぶキミへ

炭酸飲料にチャレンジしてください。サビ前でゲップが出そうになりそれを我慢して「ぐむっ」とかいう変な声が出ること間違いなしです。


■歌は二の次

とりあえず、コーラとなっちゃんを混ぜてみましょう。慣れてきたらメロンソーダもブレンドしてみてください。友達が持ってきたブレンドの中身を当てられるようになれば一人前です☆


■オトナ

酒持って来い!酒だ!声が出なくなっても、場が盛り上がればそれで良しなオトナ。


■オール

でも、酒が抜けた午前4時くらいが一番良い声が出るものです。



以上、カラオケでの飲み物事情をまとめました。

個人的には、ソフトドリンク飲み放題じゃないカラオケには行かないほど、飲み物を重要視しています。

でもジュースを飲み過ぎると太るので、結局烏龍茶しか飲まないけどね!